PC葬送行進曲 F-Moll ――エンディングは突然に

<<前回は不健全なビオの実例でした

 

PCの調子がおかしくなったのは、本当は6月頃からでした。

 

突然画面がブチっと黒くなり、強制終了するしかなくなるのだ。

 

日本帰国時に2度修理に出したが、一度目はファン交換、2度目は8.1のインストール不良による不具合、とのことで工場出荷時初期状態になって戻ってきた。つまり2度ともハードウェアに異常なし、と言われたのだ。それを再び8.1にして使っていたが、一日に1~2度は同じ症状を繰り返していた。

 

ほどなくWindows 10へのアップグレードが始まり、不用意にダウンロードしてしまったのが運のつき。

インストール日を繰り延べる作業を失念し、ある日突然勝手にインストールが始まっていた。途中で止める訳にも行かず10にしたのだが、その後画面のプッツン切れは加速度的に頻度を増し、先週の火曜あたりには、仕事ができないほど頻繁となり、度重なる強制終了が祟ってか、終にまともに立ち上がらなくなった。

続きを読む