ローラント・フェリッヒの若きソウル・メイト、ハネス・シュスター その1

ハネス・シュスター Hannes Schusterと最初に遇ったのは、2009年の初春、拙著の取材でモリッツMoaricのローラント・フェリッヒをグロースヘーフラインの自宅に訪ねた時でした。

続きを読む

プリンセス、七転八倒も音楽の都を満喫 後編

24日の夕方には軒並み閉まりまくるヴァイーナハツ・マークト(=クリスマス・マーケット)。イヴでお仕舞のところもあれば、25,26日には再び開いているところもあります。

続きを読む

プリンセス、クリスマスの晩に”音楽の都”を満喫 前篇

プリンセスのブログを読んで下さっているウィーン在住の方やウィーン通の方々は、「1区に行けばいくらだって開いてる店もあるし、人も沢山出て賑わっているのに」と思っていらっしゃるでしょう。

続きを読む

きよしこの夜は誤訳である?!

早いなぁ、もうクリスマスイヴ…。

クリスマスと言えばクリスマス・ソングですが、皆さん「きよしこの夜」がオーストリアで作られた曲だって知っていましたか?

続きを読む

ワインディナー@ラ・グラップ in 西麻布 

こちらは昨日土曜からクリスマス休暇に突入。
連日雪が降り、町はシンと静まり返っています(…っていつものことか:)

続きを読む

2012のエアステ・ラーゲ、続々とテスト・ブレンド完了!

お城周辺はすっかり冬景色。

去年もそうでしたが、セラーへ降りるドアが開け放たれ、冬の冷気にタンクや樽を触れさせる時期となりました。
続きを読む

親友の還暦祝@ミシェル・ブラス トーヤ・ジャポン

話は1カ月以上前に遡りますが、今年収穫のフィナーレを見届けずに日本へ帰国したのには、実は訳がありました。

続きを読む

ゴーベルスブルク幻想

ちゃっかり片道6万を切る価格のビジネスクラスに乗り、ご満悦でお城に戻ったプリンセス。
慣れない”リラックス”ポジションで機内映画を観ていたら、またまた弱点の腰が不調に陥る、という、根っからの貧乏性を曝け出しています。

続きを読む

永らくお待たせしました! まずは日曜の鯖鮨報告から!

読者の皆さん、永らく更新ができずに済みません…。

続きを読む